イボ取り ジェル

【36歳主婦・女性】
子供も中学生になり、やっと手が離れてくれるようになりました。
塾代とか、色々と物入りになったためパートの時間を増やしました。

 

働くのは苦ではないので忙しくなるのは覚悟していましたが、誤算だったのは若いころと違って体力がついていかないことでした。。。

 

家事に仕事にと忙しくて、お風呂に入ってはすぐ寝て・・・の繰り返しをしていてスキンケアなどを怠った日々が続いていました。

 

久しぶりの休みにおしゃれをして、ちょっと小綺麗にして友達と出かけた日、友達が『首のとこにイボが出来ているよ』と教えてくれました。自分では全然気付かなかったのですが首の付け根にイボが出来ていたんです!

 

いやだわイボなんて・・・と思いつつ、特に手入れすることなく数日ほうっておいたら、どんどん数が増えていることに気が付きました。

 

友人に相談すると、イボは皮膚科でもレーザーとかで取ってもらえるよ、と聞いたのですがお値段が1個1万円かかるんだとか!
1個だけでも高いのに、全部取ろうと思ったら莫大なお金がかかってしまうのでもちろんできません。

 

時間がかかってもいいので、もっと気長に薬を買って取り除こうと思いました。

 

たくさんのイボ取り商品があり、首は皮膚が薄いので液体タイプはやめた方がいいと教えてもらい時間はかかるが、乾燥肌などにも効果があるイボポロリクリームを購入することにしました。

 

評判がよかった「艶つや習慣」です。ヨクイニンと杏子の成分のエキスが入っていてそれがイボをとるのに効くらしいのです。

 

使い始めて2週間くらい経っても変化はありませんでした。少し心配になってきましたが化粧品なのでまだ時間がかかるのかなと思いもう少し続けました。

 

そうすると1ヶ月くらいしたところでイボの辺りをいじっていたらポロっとかさぶたが取れるようにイボが取れたんです!
大き目のイボだったので早めにとれたのかもしれません。

 

やっぱり時間がかかってしまいましたが、キレイに傷付くこともなくイボが取れたので使ってよかったです!
小さなイボはまだ残っているので、これからも使い続けていきます。

 

【38歳 会社員】
杏子エキスやはとむぎエキスを積極的に取り入れています

 

イボは小さい頃から出来る体質なので、年齢を重ねるごとにデコルテ部分などイボが目立つようになりました。

 

イボはじっくりと取り組まないと、なかなか治らないし、イボが出来たときは皮膚科へ行って液体窒素で焼いてもらうようにしていましたが、デコルテ部分はイボも小さいので焼くのは無理だと言われ、ハトムギやあんずを勧められたので、積極的に取り入れることにしました。

 

あと、外側からのケアも大事だと言われました。保湿をしっかりしなさいと。
保湿ができるイボ取りクリームで評判が良かった「つやつや習慣」というオールインワンジェルを使うことにしました。

 

アプリコットを思わせるオレンジ色のテクスチャですが、自然の色の様です。

固めのゼリーのようなテクスチャです。
手に乗せてなじませると柔らかくなります。これを使って簡単に首やデコルテをマッサージします。

 

杏子やハトムギエキス以外にも、ビタミンCやヒアルロン酸などの美肌成分もはいっているので、肌の調子がすごくよくなってきました。

 

イボではなくて先に肌荒れが収まってきたので、それだけでも気分が良かったです。

 

肝心なイボはというと、時間はかかるだろうなと思っていましたが、小さなイボが沢山できていたので、鏡を見るたび気になっていましたが、改善されてきたのでホッとしました。
はとむぎエキスの威力はすごいな?と実感できたので、今も続けています。